fc2ブログ

近くへいこう blog

房総をオートバイや自転車であそぶオヤジです。

2009/09/17
4色ボールペン

Category :  goods
tags : 
zebra004.jpg
最近旨いコーヒー豆に恵まれないので
豆乳ココアと紅茶の出番が増えています。

どこかに〝KURU TOGA〟というシャープペンシルをお気に入りだと書いたことあるのですが何処に書いたか分らなくなりました。

ところが、シャープペンシルというのはあまり出番がなくてその時一緒に買ったZEBRAの〝clip-on multi〟という4色ボ-ルペン+シャープペンシルの方を常に持ち歩いていました。
普段チャリに乗る時も用も無いのに胸ポケットに入れていないとなんとなく心細くて持ち歩いていたのですが、一昨日乗車中段差で胸ポケットから落車。
即停まり振り返ると車道の真ん中に転がり落ちています。

車は続いてなかなか途切れません。
10数台通り過ぎたでしょうか、絶体絶命と思っていましたが車道の真ん中ということで無事生き残っています。
「やったぁ~ あと一台♪」と思った瞬間です。

皆様の予想通り 〝グシャ〟というイヤーーーな音を伴ってつぶれました・・・
金額以上のショックです。

モノには感情移入しない人間だと思っていましたが、trekのガリガリ傷といい潰れたボールペンといい
年齢を重ね自身も変化しているのでしょうか?

この時浮んだ唄

   〝勝つと思うなぁ、思えば負けよ~〟

仕方ないので近くの店に跳び込んで同じZEBRAを探しましたが、同じものはなく同じシリーズのよりリーズナブルな〝clip-on multi〟があったので即購入しました。

zebra02.jpg
同じモノに見えるのですが持った雰囲気や書いた感じがちょっと異なります。

違うのは色と重さと値段です。
まぁー値段は関係ありませんが、

重さ
旧青色=22g
新透明=16g  です。
本体とグリップ部を分けて量ると、
旧青色=12g+10g= 22g
新透明=13g+ 3g= 16g  です。

本体部の1g差は破壊されて飛び散った分の重量でしょう。
つまり、本体部分は色付きかナシかの違いだけでグリップ部分が金属性か本体と同じプラスチックの違いだということです。

踏まれたのは、本体クリップ部分だけなので先のグリップ部を交換すれば同じフィーリングになります。
「やったぁ~ 元に戻る♪」と思いました。


 の、はずだったのですが、、、
zebra03.jpg
ピントが先端部に合ってしまい判りづらいのですがゴムグリップのあたり
こっちも踏まれていたのでした。



〝勝つと思うなぁ、思えば負けよ~〟


   ・・・・・(笑)






スポンサーサイト




コメント

クルトガ
そういえば私のクルトガは行方不明になりました。どこに行ったのかな??
パイロットのVコーンなぞはどうでしょうか?水生ボールペンですが書きやすいデス
2009/09/18 17:16  桑畑三十郎  URL  #mpmOtquc  編集

Vコーンは、
ペンたての中に入っています。
何故かクルトガは最近あまり使っていなくて、オーソドックスなシャープペンに帰り着いた感じです。

来週は台風の影響はどうなんでしょうね?
2009/09/18 23:49  bird  URL  #-  編集

文具マニア
Vコーンを知ってるとは!
ワシと同じ廉価文具マニアof made in Japanですね
2009/09/20 21:42  桑畑三十郎  URL  #mpmOtquc  編集


この記事に対するコメントの投稿
















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://birdeye4451.blog54.fc2.com/tb.php/93-469ce0d7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)