fc2ブログ

近くへいこう blog

房総をオートバイや自転車であそぶオヤジです。

Category :  未分類
tags : 
0A7_4458.jpg
昭和48年築のボロ事務所   この一角だけちょっとキレイ (笑)

0A7_04138.jpg 0A7_4440.jpg 0A7_04136.jpg
ハンディーウォーマーって色々あるけど「ハクキンカイロ」が秀でているのはこの火口のせいだと思います。
何を買っても火口だけ取り替えたら「ハクキンカイロ」とほぼ同等になってしまう

それと、初めて湯たんぽ買ってみました。湯沸かし器の一番熱いのを入れてます。
いいところもそうでないところもありますね、、

0A7_4444.jpg

0A7_4448.jpg
連れ合い使用のノートPCが突然フリーズ、息を吹き返さない。で、今回デスクトップでは割と好きだったDELLにしてみた。
1月中旬頃、直販店にNET注文したら3/2納品となってたのでちょっと考えた。他のを注文し直すのも面倒なので ポッチとしてしまったがちょっと後悔した。だけど2/10に届いた。遅れて文句言う奴はいても早まって文句言うひとはあまりいないだろう。

ノートPCでDELLは初、RYZENも初
チラッと触ってみたけどキーボード以外はいい感じです。 私も欲しい、、、
連れ合いはネット通販とYoutubeとAmazonPRIME私以外のブログ読みくらいしかしないので超オーバースペック

  俺にくれぇ-----。

0A7_4463.jpg 0A7_04001.jpg
ウチから車で15~20分のところで蜂蜜販売してます。最近、蜂蜜はそこでしか買っていないんですが、勿論国産、非加熱。今は群馬産アカシアはちみつしか無いのだけれど春になれば養蜂もしているので、色々な花の蜂蜜を買うことができます。もうじきだ (^^♪




寄ってたかって虐め通して辞めさせた
良かったね集団リンチをした圧倒的多数の皆さん \(^o^)/ パチパチパチパチ

信州大学のナントカという教授かな(?) 森喜朗氏と森喜朗氏に相談しながら頑張ると云った川口チェアマンに対し何度も老害、昭和の老害と言ってた(笑)
男女差別をした森喜朗氏を散々こき下ろした挙句、川口チェアマンを含め〝昭和の老害〟と言い放ったのだがこれが老人に対する差別発言に聞こえてしまうのは私が老人だからに違いない
信州大学の教授のナントカさん老害で済みません m(_ _)m
全国の老人の皆さんも信州大学の教授に謝ってくだちゃい


口を滑らせただけの森喜朗氏をこれれだけ虐め抜いたのだからまさかチベット、モンゴル、香港やウィグル等の少数民族を弾圧し続ける中国共産党に無言であるはずがない。多くの人が「無言は承諾だから声をあげる」と云ってたからね。。。

朝日新聞サン、日刊スポーツサン、朝日TVサン、NHKサン、TBSサン、毎日新聞サン、IOCサン、JOCサン、カナダの元アイスホッケーの女子選手サン、水泳選手サン、山下サン、信州大学の教授サン、元陸上選手サン、敦サン、森喜朗氏に牙を向けた多くの皆さん、、

ボイコットは当然だけど、中国共産党に粉砕行動を起こすことは間違いないので是非々々頑張ってほしい。まさか森喜朗氏より強そうだから声を上げないなんてことはあり得ない。

まして、TOYOTAの車に乗ったり、人種差別断固反対を謳いながらNIKEのウェアーを着てテニスをするなんてこともあり得ない。

あの発言であの集中砲火なのだから人権弾圧、殺戮、不妊手術、ジェノサイド等桁違いの蛮行中国共産党に対してどれだけの行動を起こしてくれるのか楽しみでならない。



そう云えばNHKや朝日新聞やその他諸々森喜朗氏を叩きまくった
会社の役員ってほぼ男性なんてことはないですよね、、



にほんブログ村 ツーリング
にほんブログ村 自転車ブログへ 

スポンサーサイト




コメント

困ったもんです。
教育界隈は左巻きだらけ、おまけに北のスパイもいるみたい。
マスゴミは中韓の手先、NHKはもうなんら意味がない。
中共や半島にだいぶ汚染されていますが、おかしいと気が付く人を増やしていくしかないですね。
最後の砦天皇陛下がいる限りは大丈夫だと思いますが。理想は米国とも離れ真の独立国ですが、時間かかりそうですね。
2021/02/17 09:31  ハタ  URL  #mpmOtquc  編集

後任がパワハラ&セクハラ大臣というのもなんだかなぁ
いつも思うのですが、NHKは膨大なお金を持っているので政府は3.11や今回のような緊急時にNHKを資金源にすればいい。
どうせ国民から掠め取ったものなのだから還元するだけのことなんですけどね。


>米国とも離れ、、
憲法改正ですよね。


2021/02/19 02:49  t-bird  URL  #HWwrFOy2  編集


この記事に対するコメントの投稿
















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://birdeye4451.blog54.fc2.com/tb.php/773-6f3dc61e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)