fc2ブログ

近くへいこう blog

房総をオートバイや自転車であそぶオヤジです。

Category :  ウォーキング
tags : 
疲れ方から推定して 2999mの山に登ってきました。           2015.11.22 (Sun)
今回もちゃりではなく脚で、
0DSCF9340_1_2tC.jpgHDR
女体山を降りたところから観た男体山の勇姿     2999mではなく 871mという噂もある
推定したものとは若干の誤差がありました

カメラはFujifilm XQ1 HDR画像は±1.0の3枚撮りです。右下にHDR記載のないものは撮って出しです。

三連休の真ん中なのでクルマの渋滞と登山道の渋滞が予想されましたがもしかすると
紅葉が見られるかもしれないと思いチャレンジです

御幸ヶ原の観光客数はこの程度。
天気のせいか少な目で チョベリグ♪   ← 古過ぎる ^^;



前後したけれどスタートは04:40
寝ようとしたら2時だったので、起きる自信がなく、、、
0DSCF9243.jpg
筑波山には100回以上登っているガイド役のB師匠の自宅近くの待ち合わせです
千葉/茨木の県境付近です。 勿論まだ暗い。
待ち合わせ時間より30分以上早い6時前に到着
暫く待っていようと思ったけど寝てしまい到着連絡が遅れてしまうと出発時刻も遅れてしまうので
メールで到着連絡してウツラウツラしていようと思ったら直ぐに返信telがあり、早めのスタートとなりました。

つくばの学園都市を走っていると『つくばマラソン』による通行止めの看板発見
アレ見たことあるぞと思ったら、前回の筑波山登山は去年の11/23でした。←今、自信のblogを見て気付きました
0DSCF9249.jpg
というわけで、左が男体山871m、右が女体山877m
B師匠曰く男体山の方が絶対高いとのこと、、、
ふたつの頂上の間にあるのが冒頭の御幸ヶ原です。
  筑波山神社~御幸ヶ原までケーブルカーが
  つつじヶ丘~女体山頂上までロープウェイが
それぞれありお年寄りや小さな子供でも頂上まで行くことが出来ます


0DSCF9250.jpg
筑波山神社の大鳥居

0DSCF9253_4_5mi.jpg HDR
拝殿前の随神門。
仁王様ではなく大魔神に似た人だと思ったら (笑)
左、倭健命(ヤマトタケルノミコト) と 右、豊城入彦命(トヨキリイヒコノミコト) 像だそうです。

HDRは普通に撮ると黒潰れしてしまう暗部も明るい部分も表現できます。

0DSCF9259_60_61mi.jpgHDR
拝殿。 B師匠に10円借りてお参りしました。
これでgoroさんに1800円、師匠に10円の借金ができてしまいました ○┼< バタッ

筑波山神社は縁結びの神だそうです。この日帰りに白無垢のお嫁さんを見ました
気付きませんでしたが婿殿もいたのかもしれません ^^;

0DSCF9268_69_70tK.jpgHDR
このくらいのサイズが普通に立っているんだけど改めて見るとデカイです。
後ろの木と重なってしまい見辛いですが枝から幹が出ています。


0DSCF9277.jpg
御幸ヶ原

0DSCF9283.jpg
雲なのか霧なのか知りませんが景色は全く見えませんでした。
かなり寒かったです。
前回2回は晴天だったのでこの方が私には良かった。

0DSCF9280_1_2mi.jpgHDR
食堂&展望台?
御幸ヶ原はケーブルカー駅もあり人の多いところですが連休中にしては少な目

0DSCF9289.jpg
前述しましたが御幸ヶ原は男体山と女体山の間の鞍部にあります
先ずは女性の方へ(笑)
『女体』山って、昔の人はこういう表現が好きだよな。。。

0DSCF9292_3_4tC.jpgHDR
0DSCF9321.jpg
女体山の本殿 877m

0DSCF9298.jpg
一等三角点 875.9米
昔は下の自然石に『×』印が掘られていたそうです

0DSCF9322.jpg
犬もせり出して覗いていましたが、真っ白
去年来た時ここは人で溢れていてズリ落ちそうでした

0DSCF9313.jpg
「心配しないでください、ズリ落ちたわけではありません」

  少年はなにを思う

0DSCF9347.jpg
男体山本殿 871m ここからは下山です

0DSCF9336.jpgチルトシフト風加工
男体山から御幸ヶ原に降りる手前で食事休憩
春にはここでカタクリの花が咲くそうです。

0DSCF9370_1_2tC.jpgHDR
二股の木。      後ろめたい人はここでお参りするがよい。

0DSCF9379wakaba.jpgHDR

0DSCF9382momiji.jpg
登山道御幸ヶ原コース&ケーブルカーの中間点
今回は上りも下りも同ルート
中間点でスレ違います。緑が “わかば” 赤が “もみじ” だったかな、

0DSCF9403.jpg
ケーブルカーの駅付近に戻ってきました
結局、紅葉しているのはこの付近だけでした
連休中は嫌だという師匠を無理やり誘ったのですがちょっと残念

  私は公園パトで見られるからイイや

0DSCF9433.jpg
また少し登って梅林を案内して貰います。

0DSCF9437.jpg
20分程歩いて梅林に着きました。
途中の道は枯れ葉が何層にも積もっていて楽しかったです

0DSCF9445_6_7tC.jpgHDR
足元が木組みになっている東屋

0DSCF9463_4_5mi.jpgHDR
展望台&休憩所のようでした

0DSCF9475_6_7mi.jpgHDR

0DSCF9469.jpg
東屋からの展望。 ここからは良い眺めを見ることが出来ました。
梅林は偕楽園と青葉の森公園(千葉市中央区)くらいしか行ったことがありませんが
ここは良さ気です♪

ただ、アプローチに問題があって、この東屋で話した人たちも5km前から渋滞していて
筑波山までたどり着かなかったと云っていました。
師匠にここから徒歩20分程だと聞いて喜んでいました。

0DSCF9490.jpg
梅林を降りて行くと直ぐに駐車場。 カワズザクラが咲いている。去年も咲いていた。


  ということで筑波山とはお別れです  (/_・、)/~~ マタネー

帰り、筑波山に向かう渋滞の長さは5kmどころではなかったです。
駐車場のキャパから察して殆どの人は辿り着くはずもなさそう、、

0DSCF9508.jpg
帰路『ラ・コートダジュール』というケーキ屋さんに立ち寄りました。

0DSCF9511.jpg
なんとここで、超SuperウルトラSpecial美味しいというプリンとチーズケーキを私の嫁にと
B師匠が奢ってくださいました 0(>_<)0 ウー

このケーキ屋さん大繁盛店でしていつもお客さんで一杯だと聞いていましたが綺麗な店内は女性で一杯
レジは4台もあってフル稼働していました。


  運転手、ガイド、土産付きの楽しい山登りとなりました♪

師匠の方へ足を向けて寝られません (ू˃̣̣̣̣̣̣︿˂̣̣̣̣̣̣ ू)
ありがとうございました

こんな待遇なら毎月お願い致します。     (笑)


うう、、  前回2回は翌日なんでもなくて仕事も出来たのだけど、今日起きたら脚に筋肉痛が、、
本当は今日仕事予定だったのだけれど、しかもデスクワークではなく現場。
なんだかキャンセルになったようで良かった   です。  ああ~痛い。

にほんブログ村 自転車ブログへ   
スポンサーサイト




コメント

こんにちは
寝ずに 2,999mの筑波山登山とは、B師匠に負けず劣らず見事な体力!
恐れ入ります。
筑波山の梅園は行ったことがないので、行ってみたいですね。

その前に、2015 年忘れのオフ会、走りましょうね。
2015/11/30 12:45  Fischer  URL  #-  編集

お帰りなさい♪
今年はオフ会が少なかったですね
体力的に皆さんと大きく離されているので軽いのでお願いします。 ^^;


>B師匠に負けず劣らず見事な体力!
恐れ入ります

B師匠に敵う者はおらんと思います (笑)
2015/11/30 22:25    URL  #HWwrFOy2  編集


この記事に対するコメントの投稿
















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://birdeye4451.blog54.fc2.com/tb.php/658-194d7aa4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)