fc2ブログ

近くへいこう blog

房総をオートバイや自転車であそぶオヤジです。

Category : 
tags : 
       エアコンの掃除をしようと随分前に買っておいたものです

                00DSC06687_20150721221549136.jpg

  「さて、やってみようかな」
  「その前に、やり方をWebで見てみようかかな」
と、思いWebをチェックしてみたら

     市販スプレーだけでは全然ダメと書いてあるものが、、  (´・ω:;.:... ショボーン

00DSC06678.jpg 00DSCF7079.jpg 00DSCF7083.jpg
そして、ポチクリしたのがコチラ。 右端はマスキングテープです

   
私は、エアコン掃除が終わったら除草剤散布に使用するつもりなのでちょっとノズルの
長いものを買ったのですがエアコン掃除のみだったらノズルは短いほうがベター(右端)

蓄圧式噴霧器は昔から比べたら随分と安くなりました。

エアコンは自宅に7台、会社に3台設置されているけど自宅はほぼ一台しか使っていない(笑)
まずその一台から、、、

00DSCF7098.jpg 00DSCF7103.jpg 00DSCF7116.jpg
取外のは、フィルター、ルーバー、カバー。ドライバーだけで外せます。黒っぽい点々はカビ!!
フィンを洗った液は排水管へ流ます。バケツの中はその他の吹き出し口周辺の汚れ

00DSCF7121.jpg
美しい!  買った時より    (笑)

自宅では古い一台。5~6年位に買ってその間フィルター掃除2~3回と、
冒頭のスプレーに依るフィンの洗浄一回だけ。
想定外の汚れでビビりました ^^;


  ※済みません途中ですが、お誘いにより居酒屋さんへ行きます ^^;
    明日書きます。



1DSCF7320_201507221746415e0.jpg 1DSCF7316_201507221746412df.jpg 1DSCF7323_201507221746402bd.jpg
   今、日を跨いで居酒屋『御馳』(若葉区 居酒屋さん)からかえりますた。  (^з^)-☆Chu!!


事務所のは2台竣工。
00DSCF7154.jpg
ダァ~ズなのは、回路部分のマスキング

00DSCF7144.jpg
コチラは3年くらいの使用、その間フィルター2回程度の掃除だけです。
稼働時間は最も多いと思われます。

00DSCF7157.jpg

  そのせいか、オワツテみれば
  この汚れ。。。。    ドキッ (◎◎;)


さて、
端的におまとめ。
  ・ 誰でも出来る (超カンタン)
  ・ 思っていたより汚い
  ・ エアコンクリーニング屋へ頼んでもいいかな(笑) というレベル
  ・ でも、掃除しなくても普通に生きてきた。
  ・ 面倒くさいけどやればなんとなくスッキリ
  ・ エアコンの効きは割りかし良くなりました
  ・ 掃除カバーは ビニール製の割に高いかとも思うが必需品
  ・ Web参考によりブラシで磨こうとしたが、面倒なのでヤメた。
   でも洗浄力は強力! 吹きかけて暫し放置。 綺麗に落ちている \(^^)/
  ・ 結果にコミットする。    

やってみた感じはこんなところ
参考にならなくて申し訳ありません m(_ _)m  が、やってみようと思って聞きたいことが
あればどーぞ聞いて下さい。86円(税込)でお答えします(笑)

優しくAtoZを書こうと思ったけど(?) web上には無数にupされています。
【エアコン クリーニング】 でググり

 洗浄剤は3台やって、半分残っています。
 事務所の残り一台はいつかやろうと思います。
 割りと丁寧にやって1.5時間。
 ただし、最初は要領が解らなかったので2時間オーバー


で、
ようやく閑話休題

表題は“無題”になってしまいましたが    (←題名は後から入れました『罪なやつさ』じゃないけど)
『罪なやつさ』にしたかった。


まずは、サルのいる四街道市の公園へと向かいます。   ε=ε=ε=┌(;*´Д`)ノ
0DSCF7231_2_3mi.jpg 0DSCF7243_4_5mi.jpg
途中の寺、2景

0DSC07029.jpg 0DSC07017.jpg 0DSC07018.jpg 0DSC07062.jpg

着いたら、2~3人先輩がいらっしゃいましちゃ。
「こんちは、失礼します。」 ← ウルト・ラダ~ズ。
目的のツミは見掛けなくて暫しオナガやムクドリを観察。。。  ↑

最初に挨拶しないと聴き込みが出来ません
自分  「あのぉ、ツミは今日はいませんか?」
バーダー「今、親は居ないけどヒナはアノへんにいるよ。」 と指差す。
ここで、そこへ行ってみるのもあまり良くない。
鳥は敏感なのが殆ど(ツミはかなりおおらか)なので、位置や距離感を吟味して次の行動に出る

取り敢えず「ありがとうございます。」と云って、その場で指さした方を観察していました。
オナガを撮りながら20分ほどすると、先程のひとが小声で
『オーイ、こっち』と手招きしてくれました。  ありがたい <(_ _)>

基本的に同じ(ような)趣向の持ち主なのでお互い助け合おうという雰囲気はあります。
ただ、最初に挨拶もなしだと雰囲気は異なります。

で、撮ったのですが既に陽も暮れ始めた頃のこんな感じ
0DSC07116.jpg
0DSC07131.jpg
0DSC07134.jpg
0DSC07159.jpg
ヒナは5羽。その内の3羽がこの木に停まっていました。
(2羽は未だ巣の中で、朝方は姿を見せていたそうです)

0DSC07168.jpg
暗いし、枝被りで撮影にはよろしくない条件ですが3羽のヒナは可愛い♪

0DSC07210.jpg
0DSC07212.jpg
まぁ、可愛いと云っても猛禽。食事はコレ(恐らくムクドリの活造り)
0DSC07228.jpg


廻りには誰も居なくなった頃、帰路へ。

0DSCF7258_59_60mi.jpg
0DSCF7275_6_7mi.jpg
0DSCF7284_5_6mi.jpg
なんだかウキウキ状態だったので、知らない道へ入ってみました。 薄暗いのにね、

0DSCF7302.jpg
予想通り道に迷いちょっと心細くも感じたけれど、街灯を発見した慶びの一枚♪ (笑)


因みに、
01DSCF7050.jpg 01DSCF7065.jpg 01DSCF7052.jpg
作草部にはアオバズク、穴川にはツミ が無事孵化しました。



にほんブログ村 自転車ブログへ 



   F○sher様、まだまだ間に合います (`=´)/~~~~~~~~~~


スポンサーサイト




コメント


birdさんこんにちは。
作草部? 競輪場近く(隣)の公園ですか?
私の持ってる双眼鏡は邪魔くさい位でかいので、
自転車ではちょっとためらわれます。
アオバズクも興味ありますが、エアコンの掃除の方が...

私もそのスプレー缶を使ってました。
が!?
噴霧器(蓄圧式)、消毒用に使っていたノズル可変長のが
有ります。これって使えるんでしょうか?
消毒液を何度も使用していますので、水で洗ってもなんだか心配!?です。
新しいの買わなきゃだめですかねー、エアコン用に。

それと、「アルミフィンクリーナー」って、樹脂部分でも問題無いですか?
吹き出し口の少し奥の部分には、薄いフェルトみたいなのが貼ってあって
スプレーの時もそうですけど、それを拭きとれないのも心配です。

スプレー缶のやつだと、簡単に養生して作業してましたけど、
蓄圧式噴霧器だと、部屋の中にも垂れ流しになるんですね?
大作業になりますねー。
でも、このくそ暑い夏を乗り切るためには、大事な作業ですよ。

おっと、給食が届いた。
食事の時間は早めです、11時過ぎから(ちょっと不定期)。
2015/07/22 12:30  Fischer  URL  #-  編集

質問は3点。 ○○○円(笑)
こんにちは、

>作草部? 競輪場近く(隣)の公園ですか?
  おしいっ!
もっと山側、作○部神社の隣というか同じ敷地みたいな公園です
ツミは穴○中央公園。今年3度もカラスにやられ4度目のヒナだそうです。

樹脂はアルカリや酸に対して強いですよね、熱とアルコールは
苦手かもしれませんが、そもそも樹脂部分にかかってしまうこと
は想定しているはずだし気にすることはないとみた!

噴霧器は、私も除草剤を使っていたものを洗って使うつもりでし
が、ノズルの元から水漏れしたりノズル先端も詰まり気味だった
ので部品を調べたのですがかなり面倒。ホースごと代えようかと
思うと本体価格より部品代のほうが高い。
仕方なく買い替えました。

洗浄には吹き出しの圧力で洗うと言うより洗浄剤の洗浄能力で洗う
という感じです。(勿論噴射力は強いに越したことはありません)
まんべんなく吹きかけて 10~30分放置して真水(水道水)で洗い流
すと、あら不思議♪ って感じです(笑)




>11時過ぎから(ちょっと不定期)
 ははは~、お国柄でしょうか?

honda F1が伊のチームと組んだ時、どんなに忙しくても彼らは昼休
みを3時間取るのだそうだけど絶対に譲らなかったそうです。
「郷に入っては郷に従え」という言葉が身に沁みたとか
2015/07/22 18:09  t-bird  URL  #HWwrFOy2  編集


この記事に対するコメントの投稿
















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://birdeye4451.blog54.fc2.com/tb.php/643-3216b42b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)