fc2ブログ

近くへいこう blog

房総をオートバイや自転車であそぶオヤジです。

Category :  自転車レース
tags : 
ジロ・デ・イタリア100周年大会 第12ステージ



選手の真実の力を発揮するステージといわれていた60.6kmの個人TTだ。
<リザルトはこちら>

JSPORTに載っていた実に面白くて分かり易いイラストだ。

12st.jpg


マリアローザはディルーカ からメンショフへ移行
でもまだ2位につけているのはさすがだと思う。
個人的にはライプハイマーに頑張ってほしいところだけれど
なんちゅうイラストだ・・・ちょっと似てるけど(笑

このステージでTTが得意なカンチェラーラがリタイアしているのは何故なんだろう
特に今回はエースナンバーでの出場だったのに残念だ。
スポンサーサイト




コメント

No title
相変わらずルールはわかりませんが、ラリーに似てるのかな???
それはさておき、坂をパワフルに登るところがカッコいいですね。
同じことはできませんが、何気に参考になるような気がします
坂は大股で行け!ですかね
2009/05/23 20:10  桑畑三十郎  URL  #mpmOtquc  編集

三十郎さん、
三十郎さん、
 自転車ロードレースはジロやツールなどのステージレースも世界選手権やクラシカルなどのワンデーレースも他のレースと同じようにスタート~ゴール間を一番短い時間に走ったものが勝ちというだけなのにレースのルールや慣習などにより解り辛いものになっていますね。
 なにより難しくしているのは個人のタイトルでありながらチームでのレースであることですね。
サポートになればあのランスでさえボトル運びをしてました。 ちょっと横柄な感じでしたが、

今日15stは特に解り辛い展開でした。
2009/05/25 02:37  bird  URL  #HWwrFOy2  編集


この記事に対するコメントの投稿
















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://birdeye4451.blog54.fc2.com/tb.php/61-f63a3b41
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)