fc2ブログ

近くへいこう blog

房総をオートバイや自転車であそぶオヤジです。

Category :  自転車
tags : 
0P1030573_4_5M.jpg
9/14(sun)はスプロケの様子見に公園パトへ

取り外した真っ黒な12-27Tは灯油で洗いました
見れば、使用感はあるものの歯はキレイ。 如何にパワーレスなのかが分かる  ショボーーン
0DSC03056.jpg 0DSC03053.jpg 0DSC03055.jpg
右端は10Sスペーサーです。以前紛失したことがあります。これを買うために結構遠い自転車屋さんへ行き、
確か数百円のこのスペーサーだけではと思い、点滅灯やボトル等の小物数点を買いました。
時間といいお金といい、なんだか損をした気分になったものです。
ホイールに依って必要なものと必要でないものがありますが、不要でも取っておくことです。  アタリマエ

取付直後のインプレにロー側はよく解らないと書きました。
公園内にはキツイ坂が幾つかあります。
その中のひとつにアタックしてみました。
結果

    かなり違うんですね

多分20%弱くらいだと思うのですが、相当踏ん張って登った坂も流石「F34T、R28T & 小径車」なもんで
シッティングのまま割りと楽に登れました。 長い距離はダメですけど、、、乗り手が、

それと、着いているリアディレイラー(RD)は RD-7800 ショートゲージです。多分キャパシティは27くらい?
  F(52-34)+R(28-11)= 35
たすき掛けしないとしても
  F(52-34)+R(24-12)= 30
トータルキャパシティを大きく逸脱しています。
たすき掛けがいけないのは間違いないのだけれど、Fアウター+Rローでも特に問題ありませんでした
Fインナー+Rハイは試していませんが、そういう使い方しないはずです。
本来ミドルゲージ以上のものを使うべきです。  ← 私に云ってます

以上の感想から、ロードも この12-27Tを取り付けようと思います
プロサイクリストも28Tを付けているそうですから、、、  まぁ、フロント歯数と登坂勾配は違いますけど、、

昔のように、Rスプロケのサイズに拘ったりしていないと栗原さんが云っていました (笑)

0P1030549_50_51mi.jpg 0P1030579_80_81mi.jpg
この公園へのアプローチは、一応サイクリングロードです。 “一応” というのは一般車両も通る普通の道路です
少し異なるのは時々「ここはサイクリングロードです」と書かれた看板があるだけで、多分ドライバーは知らないと思います

0P1030588_89_90mi.jpg 0P1030591_2_3S.jpg
蓮の花は2輪だけ生き残っていました

0P1030594_5_6mi.jpg 0P1030619_20_21mi.jpg
左)カワセミの池、この日は声は聞こえたけれど姿は見えず
右)未亡人

0P1030567_8_9mi.jpg

0P1030625_6_7mi.jpg
いつもの場所で記念撮影。   割りと律儀  (笑)


にほんブログ村 自転車ブログへ 
スポンサーサイト




コメント


この記事に対するコメントの投稿
















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://birdeye4451.blog54.fc2.com/tb.php/600-381b7dc1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)