fc2ブログ

近くへいこう blog

房総をオートバイや自転車であそぶオヤジです。

Category : 
tags : 
今現在も観ている世界卓球。面白いです。
特に昨夜の対戦“松平健太”VS“馬琳”(だったかな)
松平健太選手の親は松平健のファンだったかのかジョークの好きな人なんだろう
と思った。

したら、相手の親も結構ユーモラスな人だった

  “マ”の後ろに

  “リン”と付けた。   ロッテファンなのか船乗りだったのか  (笑)

しかし、この松平健  太クンがやたら凄かった。 応援しています |)゜0゜(|



前回のお寿司屋さんのことで大事なこと書き忘れていました

昔、ビリヤードの師匠Sさんとビリヤード場の向かいの居酒屋さんに行った時のこと
Sさんが突然怒り出しました!!?
その理由はというと、「三日続けて同じお通しだ」ということでした
割りと温厚な人なのに些細なことでどうしたのかなと、その時の私は思いました
知らないところで短気な面があるのかなと、、少しビビリました
その日以降、数年間毎日通っていたこの居酒屋ですがパタリと行かなくなりました
当然、店の人とも仲が良く、麻雀、競馬、ビリヤード、勿論飲み仲間でもあったのに

でも、今ならよく分かります(同じ事はしないと思いますが)
飲み屋さんに行くと当たり前に出てくる『お通し』(つき出しともいいますね)断った人って
いるでしょうか?
多分納得出来ずに断る人もいるかと思います
実際にカナダ人ですが見事に断っているのを目の当たりにして『サムライ?』と思いました
(出来ることならば自分も一度やってみたい)

お通しというのは席料なのかサービス料なのか単なる習慣なのか
まぁそれはいいんだけれど毎日来るお客様に三連続で同じ物を出す店側の神経は
彼の怒りに値するものがあると今は思います
普通の感覚の人間には断ることの出来ない押し売りみたいなものなのだから
“不味い”は我慢するとして最低限のことはして欲しい
まして毎日来ている超ウルトラsuper常連客にしてはいけないことだと思います

     二日目は我慢してたんだろうなぁ

話は遠回りしてしまいましたがこの『喜八寿し』さん
そのつき出しがありません。
近頃は、断る人もいてつき出しのないお店もあるそうですが私はここしか知りません
それだけの理由でもまた来ようと思ったのでした
一度だけある店で値段を聞いたことがあります。300円と云っていました
たとえ¥300でも食いたくないものを食べるのは悔しい気がします

  セコいお話のようですみません

でも、今は少なくなりましたが昔は嫁様と二人、週4~5回、、、それを10年としてその後
週1~2回を15年として、しかも昔は一軒とは限らなかったし
計算したくない金額ではなかろうか、、、


因みに、この店の握りの並は確か680円(これだけでも凄い)
2:00頃だったんですが若い男性が二人入ってきてカウンターで「握り、並二つ」と注文
していました(結果的にこの時作った卵焼きのあまりをサービスしてくれたんだと思います)
ゆっくりとお茶を飲みながら小一時間。。
その二人のお会計が 1360円!! 
当たり前なのかもしれませんがウルウルしてしまいました   (・_;)


さて、今回のネタ
00DSC08712.jpg
先日の電池交換の記事後、その時交換して動き出したこのTAGHEUERを使っていました
ナゼTAGHEUERが好きかというとこの『TAGHEUER』のマークです
この『TAGHEUER』マークを見ているとアイルトン・セナの憂い顔が浮かんできます
(そういえば’15からHONDAがF1復帰するそうですね、楽しみです)

でも何故電池切れのまま放置状態だったのかというと ちょっと重い、、、、

00DSC08697.jpg
こちらも電池切れ状態で止まっていた『SPEED MEMORY 100』(AW-20)という
CASIOの古い時計です
かなり気に入っていたのですが前回は電池交換しませんでした

アナログとデジタルのコラボ製品なので合わせ方が難しく分からなかったからです
CASIOのHPの取説にも古すぎて掲載されていませんでした
でも考えてみたら昔から取説は同じ引出しに突っ込んでいました
「アレ?もしかしたらあるかな」と思い引出しの奥のほうを探してみたら呆気なく出てきました\(^o^)/

00DSC08708.jpg 00DSC08707.jpg
裏には保証書もあって、なんと94年12月・・・19年前!!
CASIOって19年前にこんな凄い時計を売っていたんですね

このネーミングの通り100ラップまで計測してそのタイムをまた一周の距離を入力すればラップ毎の
平均時速もメモリーしてくれるスグレモノなんです
知る限りこんなの他にはありません

00DSC08701.jpg 00DSC08705.jpg
電池はSR1120SWです。前にも書きましたが1120の11は径が11mm、20は厚が2.0mmを示します
裏蓋は4本のネジなので簡単に交換出来ました
前回の電池交换でもっと新しいのに動かなくなっていたものもあったので19年前のこいつは動かない
確率の方が高いと思っていました

00DSC08710.jpg
でも、CASIOさんはここでも凄かった
電池を入れた途端に当たり前のように動き出しました \(^o^)/

19年前に買ったこの時計を見ていたら
次に腕時計を買う幸運があるならばG-shockかPro terkが欲しくなったべ


因みに、喜八寿しさんやカシオさん、松平健  太さんのステマではありません
ピースではないしマーケッティングにも影響出来ません、、、(笑)

でも、TAGHEUERの画像が削除されていたらカシオさんから Pro terk PRW-5100-1JF
PRW-2000Y-1JF が送られてきたと思って下さい♪


にほんブログ村 自転車ブログへ 
スポンサーサイト




コメント


この記事に対するコメントの投稿
















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://birdeye4451.blog54.fc2.com/tb.php/523-794d0ff9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)