fc2ブログ

近くへいこう blog

房総をオートバイや自転車であそぶオヤジです。

Category :  ポタリング
tags : 
今年は(も)寒さに勝てず自転車に乗ったのはKHSの改造を終えてちょこっと試乗した
一度だけだったので、殆ど今年初乗りです
00DSC07600_20130210201216.jpg
佐倉の風車に集合したのは4名
主要メンバーのscott-Fさんは腰痛のため欠席だそうです
私もこのところ割りと痛いのですが、チャリの日限定で治ります (笑)

というか、初めはそれなりに痛いまま走りだして15分位すると我慢できないくらい痛むんだけど
それを暫く我慢していると痛みがどんどん薄くなり、80kmを超えたあたりからまた痛み出すとい
うパターンに定着化しているみたいです
登りだと結構痛みます

00DSC07608.jpg
北総のたんぼ道。珍しいくらい穏やかな日和

00DSC07620-ts2.jpg
オオハクチョウ

colnago-B氏の牽きであっという間の32km 到着です
目的地は我孫子のイタリアン “欧風酒房 Cantina”
00DSC07639.jpg

00DSC07641.jpg

0DSC07646.jpg 0DSC07647.jpg 0DSC07650.jpg
前菜 ・ メイン ・ デザート、これにスープと小さなサラダ、飲み物がつきます
旨っかたです。

内緒ですがcolnago-Bさんは、かなりの資産家なので旨い店を沢山知っています
今日は皆に合わせて庶民的なお店に連れてきてくれました

帰りもほぼ同じ道程です
00DSC07653.jpg
道の駅しょうなん近くの橋
この近所が千葉県内では一番自転車が多いように思います

00DSC07664.jpg
往路にも通った白鳥の橋
親子が餌を与えていました

00DSC07676-ts.jpg

00DSC07690.jpg
往復63km 久しぶりなので丁度よい距離でした
お疲れ様でした&ありがとうございました♪

折角なので、いつも所からパシャ  
00DSC07705-ts2.jpg


   しかし一日中、来月手術を控える年長者に牽いてもろた。     鬼?


にほんブログ村 自転車ブログへ 
スポンサーサイト




コメント

お疲れさまでした
こんばんは。
天気に恵まれて良かったですね。
本当にご一緒したかったので残念です。
今度、調子が良い時にお願いします。


余談ですが...
バードさんのような高級志向の方には縁のない話かと思いますが、
私の シマノ 105シリーズ ST-5600は欠陥品だったようです。

皆さんが走る前日の夜に、普段はやらないBikeのメンテナンスを
(FDのワイヤー交換)していて、STIレバーが効かなくなりました。
困った挙句、某ショップに持ち込んだのですが、
新品に交換するしかないと。

そこで家に帰ってインターネットで情報収集。
ST-5600のFDシフトレバーはダブルとトリプルの兼用のため、
トラブルが多発し、ダブルは5601 トリプルは5603とマイナーチェンジし、
その後5700系へモデルチェンジしたらしいです。

シマノでは補償期間を過ぎても直ぐに対応してくれるようですので、
欠陥を認識していてたけれども、リコールの対象とはしなかったようです。
5700系にアップグレードするのも良かったのですが、STIレバーを
交換する際には、ブレーキ本体とディレーラーも交換する必要が
あるとのことで、懐が...

無償交換してくれる シマノに感謝です。
でも、左レバーだけです(^^)
2013/02/12 22:35  Fischer  URL  #-  編集

Fischerさん、
こんばんは、
好天でしたし、一緒に走りたかったです。
腰痛はつらいよですよね、大多喜の山奥なんかで動けなくなったらどうしようかと思うことがあります。

ダブル/トリプル兼用出来るのになぜしないのかと思っていましたがそういう落とし穴があったのですね
シマノという会社は比較的ユーザーには優しい会社だと思います。
自転車を続ける限りシマノを使うと思います。
クルーザーを買ったとしたら釣具はシマノにします(笑)

5700はワイヤーが外部に出ないんですよね、左右びんちょ(千葉の方言ですよね)になっちゃうのでしょうか?


それと、私は高級志向の正反対です。今風にいうと真逆。
安物買いの銭失い野郎です。
2013/02/13 02:22  t-bird  URL  #HWwrFOy2  編集


この記事に対するコメントの投稿
















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://birdeye4451.blog54.fc2.com/tb.php/508-f756510d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)