fc2ブログ

近くへいこう blog

房総をオートバイや自転車であそぶオヤジです。

Category : 
tags : 
本当は、ソデグロヅルの追っかけはやめようと思っていたのですが
自転車でも行ける程度のところに、もう恐らく一生会えないであろう
珍鳥がいると思うと居ても立ってもおられず朝からノコノコと出かけました
00DSC01491.jpg
到着すると農道は駐車場状態になっていて大砲のようなレンズが池の淵に横並びしています。
いるなと分かりました。
カメラを担ぎいこうとしたところに地元の人が通りかかり「白鳥珍しいかい?」と話しかけてきたので
「いいですよね。白鳥もいいですけど今、珍しいツルが迷い込んできているんですよ」
と答えてしまったのがいけなかった^^;
その人は池から見える家の人なんだけど「そんなの知らないぞ」から始まって、話し相手にされて
しまい、立ち話をしている間に飛び立ってしまいました
それは、ズラーっと並んだカメラオヤジ達が一斉にカメラを担いで車列の方へ戻って来たので直ぐに
分かりました・・・ ガクッ。

00DSC01498.jpg

00DSC01517.jpg

00DSC01501.jpg

それでも、ツルさんの行き先の聞き込みに成功 (^^)v
00DSC01539.jpg

00DSC01679a.jpg

00DSC01722.jpg 00DSC01730a.jpg
割りとすんなり見つけることができました
1時間半か2時間くらいねばったのですが全く羽を広げるシーンはなく
せっかくの珍鳥“ソデグロヅル”なのに袖の黒が見えません。 ただの“ズル”です・・

00DSC01711.jpg
首のあたりに若鳥の黄色っぽい羽が残っています
若い鳥なので迷ってしまったのでしょうか? 一人ぽっちで餌を喋む姿を見ていたら淋しそうで
可哀想になってきました
来年は来るなよ~!!


帰り掛け「坂田ヶ池公園」に寄ってみましたがあまりゆっくり出来ないので早々に引き上げました
カワセミも元気に飛び回っていて、カメラを持った人も沢山いました
00DSC01748.jpg

00DSC01803.jpg

でも、地元の人には迷惑な奴等だ(私たちのことね)

   とか云いながらまた行ってしまいそう・・・


にほんブログ村 自転車ブログへ 
スポンサーサイト




コメント


この記事に対するコメントの投稿
















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://birdeye4451.blog54.fc2.com/tb.php/423-5a47b705
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)