fc2ブログ

近くへいこう blog

房総をオートバイや自転車であそぶオヤジです。

Category :  自転車
tags : 
00DSC08352_3_4mix.jpg
ノルウェーに行ってきました・・・


 いきなりウソから入ってしまいましたが
 9月18日(sun) 箱根芦ノ湖です

小田原-旧東海道-芦ノ湖-仙石原-林道黒白線というルートです
9月後半というのに暑い熱いサイクリングでした

メンバー
Specialized-P   KUOTA-G
Specialized-P                          KUOTA-G

Anchor-G   Trek-B
Anchor-G                          Trek-B

KUOTA-GさんとAnchor-Gさんのホイールは同じものだと思っていたけど
こうしてみるとハイトが異なることが分かります
この日のルートリーダはSpecialized-Pさん、ディユラエースにチューブレスタイヤ

00DSC08156_7_8mix.jpg 00DSC08165_6_7mix.jpg 00DSC08174_5_6mix.jpg
2:00AMに寝て5:00AMに起きて連れに千葉駅まで送って貰いJRで小田原駅へ2時間ちょっと
新幹線を使えば2時間弱で小田原までこられます。考えていたより近いんですね

小田原駅東口へ着きましたが知らない人が輪行袋を広げ自転車を組んでいるけど今日の
メンバーがいません!?
telがきて集合は西口だとのこと、あれま

既にSpecialized-Pさん、Anchor-Gさんが来ていました
準備をして、KUOTA-Gさんを待ちますがやはり東口に到着とのこと、あれま

00DSC08189_90_91mix.jpg
房総より観光客もサイクリストも多いです
まずコンビニで水を買って走り出しますがすぐにのぼりが始まります
00DSC08205.jpg

00DSC08210_1_2mix.jpg
最初の休憩地、畑宿の東屋で休みます
00DSC08258_59_60mix.jpg
次の休憩地、甘酒茶屋。休んでばかりみたいですけどちゃんと走ってここまで
きました。特に太陽に吠えろの七曲がきつかった。。。
絶対に脚を着かないことを目標に走りました

サイクリストは非常に多くTTをやっている本格派もいます
当然早いです

00DSC08246.jpg
注文はかき氷ミルク。 美味しかったけど自慢の甘酒を頼むべきだった

00DSC08270_1_2mix.jpg
お隣の資料館

00DSC08280.jpg
お玉ヶ池

00DSC08316_7_8mix.jpg
芦ノ湖  にゃん01  にゃん02

箱根園
冒頭のノルウェーの写真を撮った箱根園のレストラン

仙石原1

仙石原2
仙石原とその前の道路。 スカッと爽やか

黒白線
林道黒白線のゲート

金時隧道
金時隧道前の広場

routelaboratory1.jpg
1000mを越えていると思っていた。。。864m

金太郎1
金太郎さんが遊んでいた広っぱ。すぐ近くに生家跡がありました
金太郎さんは大きくなってからは遠くへ行ったようですが子供の頃は
えらく近所で遊んでいたんですね
金太郎2
金太郎さんがころがして遊んだ石ころだそうです
この少し先「地蔵堂」を過ぎたあたりから爽快なダウンヒル
千葉だとようやく登っても下るのはあっという間なんだけど
900mくらいあると結構豪快です

小田原駅着
市街地を走りぬけて集合地の小田原駅へ到着
このあと参加者皆でハグし合って別れました

最後も嘘かな、、、


  帰りは優しいAnchor-Gさんが追突しないレガシーで自宅まで送ってくれました
  帰りの電車は来る時と違い混雑が予想されるのでちょっと嫌でしたから目茶苦茶
  嬉しかったです

Specialized-Pさん、お世話になりました
皆さん、ありがとうございました
次は房総らしいです


00P1001037.jpg
翌19日(本日)筋肉をほぐすため20km程ポタ
疲れも痛みもなくてホッ


にほんブログ村 自転車ブログへ 



スポンサーサイト




コメント

ノルウエーにノルウエー?
こんばんは、昨日はありがとうございました

坂道にチャレンジするbirdさん、自分が失い勝ちな意地というか気迫が感じられて羨ましかったです。

今度は千葉ステージとなるのでしょうか、その節はよろしくです♪

お疲れ様でした



2011/09/19 23:01  ぴ@  URL  #DFabYyW2  編集

Specialized-Pさん、
お世話になりました

箱根は車やバイクでは何度もいっていますが
(旧道は初めてかもしれません)
勿論自力で登ったのは初めてでした
芦ノ湖があんなに高いところにあるなんて
初めて知った思いです

ありがとうございました
2011/09/20 18:56  bird  URL  #HWwrFOy2  編集


この記事に対するコメントの投稿
















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://birdeye4451.blog54.fc2.com/tb.php/389-ec7b5fda
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)