fc2ブログ

近くへいこう blog

房総をオートバイや自転車であそぶオヤジです。

Category : 
tags : 
買い物帰り、連れ合いがお腹が空いたというので飛び込みで入りました
以前に何度か来たことあるステーキハウスだった建物です

店名は“shun(シュン)”多分‘旬’のことだろうと思った
‘温菜’というのは‘温野菜’と勘違いした ^^;
01P1000971.jpg
つまり、旬の温野菜のお店かなと思って入りましたがよくありがちなダイニングバーでした
多国籍料理っぽいメニューです
02P1000961.jpg アボガドとサーモンのマリネ
03P1000963.jpg ??サラダ
04P1000964.jpg 餃子
05P1000965.jpg タコス
 タコスといえばコロナビール
 でも ¥580は高いですよね
06P1000966.jpg 焼きうどん
07P1000969.jpg 生春巻き
08P1000967.jpg ランチを始めたと書いてある

味はまあ最低ラインはクリアーという感じでしょうか
ただ、テーブルに廃棄物みたいなキャンドルが置いてあったり
お酢の容れ物には 4ml、醤油は 12ml程度しか入っていなかったり
ナプキン入れは空だったり、
なんとなく悪臭していたり
リピートはないと思います

 でも、結構繁盛していました


場所は変わっていつも来ているお蕎麦屋さん「三好屋」さんです
11P1000982.jpg 天せいろ
12P1000983.jpg おろしせいろ
13P1000979.jpg 生野菜とそば菜のおひたし
14P1000980.jpg 生湯葉
15P1000981.jpg マグロのぬた
毎回注文は固定してしまっている
近所ではこの「三好屋」さん「泰庵」さんが好きです

16P1000984.jpg
この日は閉店間際に入ったので食べ終わる頃、石臼でそばを挽いていました
17P1000987.jpg
細かいことですが、最後の客(我々)が出るまで暖簾を掛けてくれています
とっとと仕舞っちゃうお店もあるんですよね

20P1000988.jpg
近所の猫です
前に書いたことがあるかもしれませんがこの猫は野良猫同然で喉のところに喧嘩で
咬まれたような大きな傷を負っていて夏には化膿して悪臭を放っていました
ウチにはしょっちゅう来ていて餌も毎日与えていました
ウチでの呼び名は‘ヒゲ’近所の人は‘クロ’と呼んでいました
近所の人には飼い猫らしいと聞きましたがまさか飼い主がいるとは思えませんでした
雄猫で以前近所にはそっくりな子猫が沢山野良猫となってうろついていました

春先に来なくなってどうしたのかと思っていたらこの張り紙が方々に張られていました
本当に飼い主がいたんだと驚いたものです
そんなに心配なら生きている間にもう少し世話をしてあげたらよかったのに



        ※全て携帯画像です※

にほんブログ村 自転車ブログへ 
スポンサーサイト




コメント


この記事に対するコメントの投稿
















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://birdeye4451.blog54.fc2.com/tb.php/362-ee6a85d8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)