fc2ブログ

近くへいこう blog

房総をオートバイや自転車であそぶオヤジです。

Category :  goods
tags : 
ブログをみているとよく「閑話休題」というのがあって少し気になっていました
多くは、「本題から離れた話をすること」
という意味に使われているようです
本当の意味は、「横道にそれた話を本筋に戻す」
もっと誤用されているのは「確信犯」という言葉でこちらは
本来の意味では通じない感じです
因みに、「悪いことであると分かっていながらすること」ではなく
「信念に基づいて正しいと信じてなされる行為」という意味です

私は「ら」抜き言葉は間違いだと教わったので使ったことがありません
‘食べれる’と云ったことは一度もありませんし今書いても違和感があります
でも、言葉は生き物と思っていますから聞いても違和感無いんですけどね
今の時代に「・・・ござ候」なんて云ってる奴はいないし、

話は変わって、
以前居酒屋さんで飲んでいたらマスターが「外で蝶のサナギが脱皮している」
というので「どれどれ」とポケットからライトを出して見に行くと、皆に「なんでライト
持って飲んでるねん!」と云われました(笑)


   さて、また荷物が届いてしまいました

以前から欲しかったのですが小さな3Aライト「iTP A3 EOS」というライトです
安い販売店の在庫が無いので待っていました
待っているうちに今度はやはり欲しかった「EagleTac T20C2 MarkⅡ」という
18650/XM-L ライトの方が売り切れてしまいました(笑)

000R0033421.jpg
EagleTacの代わりに同じCREE XM-LのMETの製品を購入

000R0033422.jpg
iTP A3 EOS 2本とMET M3-2i XM-L 1本です
AAAというのは単4電池、AAは単3電池です。A3 EOSの大きさはAAよりちょっと長いけど
径は細いです。M3-2iは同じ18650ライトのUltraFire C2より25mmほど長いです

000R0033441.jpg
上から2番目 AAライト Nite Core DEFENDER との大きさ比較です
3A EOSはポケットに入れるとAA(単三電池)一本と同じか更に嵩張らない感じでしょうか

000R0033440.jpg
Cree XM-L というのは昨年(2010)の暮れあたりに販売された新しいLEDです
その明るさは900Lumenを超える、ハンディーライトとしては驚く光量です

000R0033435.jpg
Li-ion 18650ライトが欲しかった本当の理由は、以前に数本買った18650電池の
+端子が平坦なもので、持っているライトでは使えませんでした。で、その電池が
もったいなかったので平坦な端子でも使えるライトが欲しかったんです(恥)
端部にネオジウム磁石を付けてもよかったんですけど、、、

昨日一回だけ散歩の時に使ってみましたがさすが‘公称’1000Lumenは強力です
自転車だったら水平に遮光(庇)しないと対向車にパッシングされる照度です
ただ、明るいだけにランタイムは期待できません

000DSC03504.jpg
iTP EOS 3A Upgrade Edition です
青い方が Cree XP-E Q5
黒い方が Cree XP-G R5  と、異なるLEDです
XP-G R5の方が明るいLEDなのですが、使った感じではXP-E Q5の方が明るいか
ほとんど同じ感じです。ライトは明るさ以外にも照射パターンで感じ方が異なる
のでそのせいかもしれません

知らない人がこのサイズのライトでこの明るさを見たら必ず驚くと思います。
ってか、驚きました・・・
自転車では無理としても徒歩ならば、街灯の無い夜道でもコレ一本で不足ありません
ライトには全く興味のない連れに非常用として一本あげたのですがやはり驚いていました
可愛いと云って喜んでいました(笑)
normalなのとこのUpgrade Editionというのがあります。Upgrade Editionは弱-中-強の
3モードです。AAA(単4)と容量の小さな電源なので節約可能なUpgrade Editionの方が
実用的かなと思います

別にこのライトではなくともAAAライトをキーホルダーにしておくとか一本持っていると
安心ではないかなと思います
まぁ私が田舎者だからだと思いますけど、、、

000R0033427.jpg
こんなに可愛い♪
このサイズで 96Lumenです


にほんブログ村 自転車ブログへ 
スポンサーサイト




コメント


この記事に対するコメントの投稿
















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://birdeye4451.blog54.fc2.com/tb.php/314-f3477a22
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)