fc2ブログ

近くへいこう blog

房総をオートバイや自転車であそぶオヤジです。

Category :  未分類
tags : 
ペンギンを見るといつも思い出すのは
子供のころの“千葉ステーションビル”の屋上
ペットショップがあって
ほんの少しゲーム機があって
小さな檻があった

その檻の中には小さな池があって
ペンギンがいました。
それを見ているのがとても好きで
親が買い物をしている時など
一人で屋上でペンギンを見ていました。

ペンギンは鳥なのでいつかは空を飛ぶんだと
思っていました
同じ檻の中には黒い鳥が一緒にいて
それが、ペンギンの成鳥だと思っていました。

いつ頃までそう思っていたのか定かではありませんが
ペンギンはあのまま飛べないと知った時には
結構驚いた記憶があります。

まぁ、ペンギンってしょっちゅう見掛けるものではないので
たまにしか想い出しませんが、、、



ペンギンさん、今頃は気持ちよく過ごしているんだろうなぁ。


          にほんブログ村 自転車ブログへ 
スポンサーサイト




コメント


この記事に対するコメントの投稿
















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://birdeye4451.blog54.fc2.com/tb.php/277-6251f1c0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)