fc2ブログ

近くへいこう blog

房総をオートバイや自転車であそぶオヤジです。

Category :  未分類
tags : 
面白い試合だと思いました。



前監督やオシム氏の前の監督時代は観ていてあまり面白いと感じませんでした。
昨日ザッケローニ監督の初指揮代表試合を見てちょっと嬉しかったです。
中澤とトゥーリオの個人の強さに頼っていたディフェンスも形が解らなかったオフェンスフォーメーションもしっかりしたものに見えました。
ミランの優勝後右肩下がりぽかった人だけにちょっと心配でしたでしたがやはり激戦の地でやっていた人ですからやれるのかな?

10時間以上飛行機に乗ってきたアルゼンチン選手の体調やメンタルがどの程度だったのは解りませんがやはりゴール前の混雑地帯でドリブル・パスをすんなり通すメッシは当たり前だけど凄いです。

試合中はメッシがキープすると大歓声になってアルゼンチン選手団もアウェイ感がなかったのではないだろうか?
中国で行われたU19の日本に対する大ブーイング試合の後だけに清々しい感じもしました。(笑)



川島の怪我はあまり騒いでいないようなので大丈夫なんでしょうね。


もうちょっと嬉しかったのは日本人のノーベル賞受賞。
小学生の時ベルマークは集めたけれど“ノーベル”の方が良かったのか!?
とにかく頭のいい日本人はまだまだいるんだなぁ
 そして、中国人民主活動家の平和賞。


フジタの最後の社員が解放されて日本政府は“中国の冷静な対応に感謝する”みたいな談話が発表されたらしいがなんだかなー。“謝罪と賠償を要求する なぁーんてバカなことは云いません”くらいのこと云ってあげたらいいのに
レアメタルを売らないよと云われてあたふたしていたけれど、中国にとって日本が一番の御客さんだということがわかっているのかな?


スポンサーサイト



コメント

U-19は
韓国に逆転負けだそうです。
なかなか韓国には勝てませんな。徴兵免除つきだったんでしょうか?
今晩のA代表に期待しましょう。
2010/10/12 08:51  桑畑  URL  #-  編集


連休はどこか行きましたか?
NEX-5の具合はいかがでしょうか?

U-19は観ていませんが(放映はしてませんよね?)そのくらいの世代からA代表がでてくるといいんですねね。
今日の韓国戦はまあまあよかったように見えました。
やはり前監督時代よりまとまりも戦術もひとつ筋が通っているように思いましたよ。
勝利は得られませんでしたが負けるような心配もせずに観ていられました。
韓国は中国ほどではありませんが荒いのでケガの方が心配です。駒野の退場シーンだって完全に遅れて後ろから肘をだして飛び込んできた悪質なプレーでカードが出ないのがさすがアジアの審判です。

大体が普通の審判ならPKで勝っていた試合ですね。
韓国を永遠のライバルなんていってないで世界に目を向けてほしい。


2010/10/13 04:11  bird  URL  #-  編集

さすがはバードさん
さすがはバードさんです!!実に的確なコメントであると思います。2014年は事務所でW杯観戦決定デス。
割を食らったのが駒野でしょうか、気の毒ですね
幸先の良いスタートで年内試合がないのが寂しい感じがしますね。

NEX-5は私のようなユーザーにドンピシャで、良い買い物したと思います。カメラが綺麗に写真を撮ってくれますが、自然な感じで写りますし、夜景モードは驚くほど綺麗です。ですので、もっといい写真を撮りたいと欲が出るのですが、このあたりはセンスの問題みたいで、私は駄目ですね(笑)
しかし室内でストロボなしで写真が撮れるのには驚愕しました。
2010/10/13 09:02  桑畑  URL  #mpmOtquc  編集

NEX-5♪
気に入ってよかったですね。高い買い物して気に入らないとホント悔しいですもんね。
コンデジと違って背景のボケが嬉しいですよね。タイマーのスイッチもonになったことでしょうから(今のうちに)バシバシ撮って、どこかで観せてください(笑)

駒野選手は骨折していたようですね、、、可哀想。
ニュースで「競り合いで倒されて」と云ってましたがアレは競り合いではなく一方的にやられたものです。
スポーツ報道くらいはまともにやったっらいいのにと思うのですが、、

2010/10/13 16:11  bird  URL  #-  編集

ゆとり世代
今、上のU-19のyoutube観て思ったのですがこの世代「君が代」は唄いたくないんでしょうか?
○教組さまの教え・・・?

 そのうち中国人と一緒にブーイングするのかな。。

2010/10/13 16:21  bird  URL  #-  編集


この記事に対するコメントの投稿
















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://birdeye4451.blog54.fc2.com/tb.php/238-0839fce9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)