fc2ブログ

近くへいこう blog

房総をオートバイや自転車であそぶオヤジです。

Category :  goods
tags : 
なんだか忘れましたが以前にもナニか新種を発見しました d(^o^)b
また新種発見 >( ̄^ ̄)< エヘン   スゲーなオレ。。
0A7_04247.jpg
ミツバチ!? 胴体に凹みみたいのが無くてコロコロとしていて滅茶苦茶可愛いです。
ムスカリ周辺を飛んだ後、数秒地面に留まり何処かへ行ってしまいました。
ただ、知らない生き物は可愛らしくても恐ろしいのが時々いるので要注意です。
こちらは普通のミツバチ
0A7_04309.jpg
こんな感じで撮りたかったのですが、また来て下さい。


という訳で、こんなときでも花が咲くと嬉しい
0A7_04228L.jpg 0A7_04234.jpg
チューリップはホームセンターで30球くらい入ったのが売っていたので買ってみた。
買ったときはこんなに咲いたら佐倉ふるさと広場みたいになってしまう。
と思ったのだけど咲いたらちょっとショボい数だった。

0A7_04215L.jpg 0A7_04142.jpg
ムスカリはいいね。もっと淡い色合いのもあるらしい、見つけたら買おうと思う。

0A7_04116L.jpg 0A7_04217L.jpg
木瓜(ボケ)の花もいい




月齢カレンダーをupした際、書きたかったことがあったのですが時間がなくて書けませんでした。
車(LEVORG)のタイヤ交換のお話です
2月に車屋さんでオイル交換を頼みました。若い頃は自分でやっていたんですけど今は面倒なので頼んでいます。
付き合いが長いのでtelすれば取りに来て交換して持ってきてくれんですがその時は出向きました。上抜きしてるのかと思っていたのですが下抜きしてくれていました。

終了後タイヤのサイドが切れているので高速は危険と云われました。
『わぁ~~』っと叫びました(?) タイヤ交換というと最低10万って感じですから、、、
まだ、16,000kmだったのとLEVORGの純正タイヤは固くてやたら長持ちしそうなのでまだまだと思っていました。

自動車屋サンは4本替えがいいけど最低でも2本替えたほうがいいと云います。。。
純正タイヤはDUNLOP SP SPORT MAXX 050、サイズは225/45R18 です。
DUNLOPというメーカーは好きなのでクルマ人生の7割くらいはDUNLOPの上に乗っかっていました。
(オートバイは殆どMICHELINかBS、チャリはContinentalかMICHELIN、小径車はBRIDGESTONE)
でもこの純正タイヤは固くてうるさくて嫌気が差していたので4本交換することにしました。
2月だったので通年は交換しないスタッドレスに替えて一時しのぎしました。

千葉ではというのかウチの近辺だけなのか、ちょっと雪が降ると道路が渋滞します。
職場から自宅方向の右に出ると小さく下って登る坂があるのですが必ずそこでスタックする輩がいてスタッドレスを履いたランクルでさえ渋滞の壺にハマっています。
そういう意味であまり冬用タイヤも役に立たないし、そもそも降雪も殆どないので夏用タイヤで通すようになりました。

3月までの間情報収集したり考えたのですがYou Tubeを観ていたらやはりBS REGNOがいいらしいのだけれど、
225/45R18サイズだと3.5万/一本くらい、、、 でっ、MICHELIN Pilot Sport 4が第一候補になった。2万/一本くらいです。

8万+工賃+消費税で、予定価格にほぼ一致です。
それで車屋さんに注文したらBSを通して仕入れるので他店に比べ高くなるから他店で買った方がいいと云ってくれました。

netで探しているうちにアジアンタイヤが激安で性能面でも国産と遜色ないという記事が散見されました。
調べると本当に激安です。

安いのだと 3~4,000円くらいのからあります。
BS REGNO 14万、アジアン1.2万 →→→→→ 1/10!!

まぁ一番安いものにはしないにしろ、これは挑戦する価値がありと思いません?
ベンツが韓国製ハンコックを採用しているくらいだし、、、 

選んだのは「ATR SPORT2」
0A7_04063.jpg

¥7,090×4本 -¥280(割引)+交換工賃¥15,180
合計¥43,260
バルプも取替えて4.3万、半値以下。。

  なんてこったい!?

肝心の乗り心地は比較がSPORT MAXX 050なので断然乗りやすいです♪
SPORT MAXX 050はスバルの特注で市販のSPORT MAXX 050+とは別物です。
スバルさん、叩いて叩いて、安っすいのを作らせたと思われて仕方ないタイヤです。

明らかに乗り心地が向上、グリップ感も上、静粛性は普通ですが比較すればずっと上、恐らく柔らかそうなのとパターンからウェット性能も良いのではないかと思います。
規定圧では少しフワフワ感があるので空気圧を高目にしてバッチリです。
耐久性、燃費性能はまだ分かりませんが、予想以上に良いものだと思います。

 お金のある人は  「BRIDGESTONE REGNO」
 ぼちぼちある人は 「MICHELIN Pilot Sport 4」or「BS POTENZA」
 全然ない人と死ぬほど持ってるけど使いたくない人は  「アジアンタイヤ」のどれか、 

決まり (笑)
本来ならば性能だけで選べたらいいんだけど、一般人には難しい。

まぁ、書いてるのは “4月1日” だし、まだ100kmくらいしか走ってないので
話半分で、、 (^_-)-☆

尚、タイヤの空気入れはチャリで使う手押しのポンプ。自分のタイヤサイズで1bar上げるのに25-30回程度でしょうか(?)
多少運動になります、、4輪やるとボチボチ運動になります、、2台やるとそこそこの運動になります。


0A7_04124.jpg 0A7_04120.jpg
因みに、「4819」は製造時期を示します。
2019年の48週だから11月ということです。「1917」は2017年19週、4月です。
(365/12/7= 4.35週/月)


0A7_04485.jpg
これはジャンプスターターです。買った時にここで紹介しています。
連れ合いに持たせていますが幸い使用していません。

0A7_04495.jpg
LED付、夜の作業の際手元を照らすのに充分な明るさです。

0A7_04488.jpg
取説 (笑)
紛失してしまったので手書き

「三ヶ月毎に充電」という注意を怠っていたので空にしてしまいセルが半分死んでしまいました。充電ランプ4ヶ中、2ヶ点けばエンジンは掛かるらしいので一回位は回せるんだと思います。大容量なのでモバイルバッテリーとしては充分です。

信じないかもしれませんが自分のためというより他人を助ける為にもいいなと思って買ったものです。パンクしている時とか車が故障している時に見ず知らずの方が声がけしてくれるのは嬉しいし心強くもなります。

自分だけならメンテナンスしていれば、まずバッテリー上がりを起こすことは無いはずです。
若い頃と違いクルマいじりをすることは殆どありません、毎月の空気圧チェックと1~2ヶ月おきのバッテリーチャージくらいです。

0A7_04497.jpg

 バッテリーチャージ
安いチャイナ製ですがサルフェーション除去(発生する電極板の汚れを除去してくれる装置)付だし低電流充電もできるのでたまに充電しています。
12V、6V、12-120Ah対応。密閉型対応。過充電保護。
値段の割に至れり尽くせり
最近の車はバッテリーを酷使しますから準備しておくのもいいかなと思います。

 タイヤの空気圧
一ヶ月に5%程度抜けるといわれています。
少し低いだけなら燃費が悪くなるくらいで乗り心地が良くなったりします。
高速を走る場合空気圧不足はバースト原因になったり少し怖いです。

クルマついでにもうひとつ、
魔法の粘土。 
0A7_04436.jpg
10年くらい前に買って1~2度使って置いておいたもの、このままではカチカチになってしまうでしょうからラップにくるんで置いてあるのを見つけました。
汚れとりなんですが浅~~い傷を目立たなくさせます。ちょっと分かりづらいかもしれませんがこんな感じ、
before after
0A7_04428.jpg

0A7_04456.jpg

やはり、分かりづらかったけどまあまあキレイになりました。  (:-))| ̄|_

0A7_04442.jpg
ドアノブ部分の爪の傷は得意、このために買いました。
小キズ直しならばコンパウンドのほうが優秀ですけど、超手軽です。なお、これ「汚れ落とし」としての商品(笑)


   


コレに関してはなんと書いていいのかさえ分かりません。
新型コロナウィルスの影響は計り知れないしこれからどうなるのか不安でなりません。
危機感のない人を見掛けると不安が倍増し腹立たしくも思います。
自分が出来ることを考えていきたいと思います。

これを読んでくれるのは本当に数少ない人ですが(ありがとうございます)


   皆さん、くれぐれもお身体を大切に、




にほんブログ村 ツーリング
にほんブログ村 自転車ブログへ 


スポンサーサイト