fc2ブログ

近くへいこう blog

房総をオートバイや自転車であそぶオヤジです。

Category :  月齢カレンダー
tags : 
歳をとると時間早い ^^;
ついこの間まで「あけましておめでとう」とか云ってたのにもう5月
2015_05.jpg

  5月 4日 満月
  5月18日 新月

5月 2日 八十八夜
5月 6日 このころ、みずがめ座η(エータ)流星群が極大(ほぼ一晩中、月明かりの影響がある) 月と土星が接近
5月 7日 水星が東方最大離角
5月11日 下弦
5月19日 水星が留
5月21日 小満(太陽黄経60度)
5月23日 土星が衝
5月26日 上弦
5月31日 水星が内合


topics01-l_20150504012212c21.jpg
日の入り後の西の空には、宵の明星・金星がマイナス4等を超える明るさでとても目立っています。さらに高い位置には、木星がマイナス2等前後の明るさで輝いています。21日から24日にかけて、この金星と木星の近くを月が移動していきます。夕空で明るい2つの惑星と月が近づくようすを楽しみましょう。また、少しずつ形を変えていく月にも注目してみましょう。

topics03-l_20150504012211f43.jpg
5日夜から深夜にかけて、さそり座で輝く土星に満月過ぎの月が接近します。土星と月は6日の午前1時30分頃に最も近づき、その見かけの距離は1度(月の直径の2倍)あまりになります。明るい月の影響で土星があまり目立たなくなるものの、双眼鏡の視野の中でぴったりと寄り添う月と土星の姿を見ることができます。

この日の前後は、土星を目印にして月が空を移動していくようすにも注目しましょう。

  『国立天文台 ほしぞら情報 2015年5月』


近くのビオトープ
0DSCF2845.jpg
周辺は整備中

0DSCF2841.jpg
ホタルもいるらしい(看板に書いてある)のだけれど、シーズン中に見に来たことがありません
毎年「今年こそ」と思っています

0DSCF2855_6_7mi.jpg

0DSCF2876_7_8mi.jpg

0DSCF2914.jpg

0DSCF2885_6_7mi.jpg



にほんブログ村 自転車ブログへ 

Read More...

スポンサーサイト