fc2ブログ

近くへいこう blog

房総をオートバイや自転車であそぶオヤジです。

2014/10/10
美工筆

Category :  goods
tags : 
0D0SC03343.jpg
10/08 皆既月食は素晴らしかったですね。色がなんとも、、、 昔の人間が気味悪がったのも頷けます。
141008_moon.jpg
この時スマホアプリでみた月です。直ぐ隣に「天王星」が見えています
Upした画像にも写っていたのですが、リサイズしてupしたら、見えなくなってしまいました、、、
141008_sun.jpg
スマホアプリがすごいところは、裏側も見えてしまいます!!
太陽と金星、水星、スピカが揃い踏みという豪勢なことになってしまいました。

0DSC03285.jpg 0DSC03328.jpg
個人的にはこちらのお月様の方がグッときました


セーラー “青墨”です。
青墨
やはり、ブルーブラックの顔料インクが欲しかったのでポチッしました ^^;

そして、一緒に買ったのがこちら
0DSC03353.jpg 0DSC03365.jpg

0DSC03369.jpg 0DSC03355.jpg
A5バインダーとルーズリーフ、“英雄”という中華万年筆
6孔のもと20孔のものは相互性があるのかと思っていましたがズレていて20孔ルーズリーフを
6孔バインダーで使用することは出来ません。  残念。

“中華まん”は本体以外にはインクコンバーター、超簡単なインクコンバーターの使い方、汎用の紙箱しかありません
本体さえあれば無問題ですけど、 Simple。
あと、絵手紙を描くかもしれないのでぺんてるの筆ペンも買いました。 (笑)

0DSC03358.jpg 0DSC03373.jpg
何故A5かというと、いつも落書き帳を持っているのですがサイズ的にA5が丁度良いからです。
今持っているのは20孔のものなんですけど、リングが小さくて少々使い勝手に難があります。
で、リングのデカイ6孔式のものがいいかなと思いました。
上から覗いてもその差は歴然

品物も値段を加味したらもの凄く良い製品だと思いました。
安い理由は、革製品を作るときに発生するハギレを再利用したリサイクル品だとのことです。


0DSC03389.jpg
いいことばかりかなと思ったのですが、そうばかりではなく、リングがデカイと左の項が書きづらいです ^^;
分厚くして使うか左項は使わないか、、、

0DSC03380.jpg
“英雄” (ヒデオじゃありません、HEROです (笑)) のペン先、美工筆といいます。
曲がり具合と角度が少し異なりますがふでDEまんねんと同じ変形のペン先です

連れ合いに万年筆使うかと尋ねたのですが、昔のカリカリ感があるのであまり使う気にならない
とのことでした。
“中華まん”の響きと値段からしてそのカリカリ感があるんだろうと思っていたのですがそれはなく
ツルンツルンのスベスベでした。
でも、ふにゃふにゃニブが好きな私には硬い、硬すぎます。

それと、インクフローが良すぎというか、インクが出すぎてちょっと書きづらいです
ふでDEまんねんは逆に時々カスレてしまいます。
英雄にはもっと粘度の高いインクを探した方がいいかなと思います。


    さて、これから鰻屋で会議です    (・。・)y─┛~~





にほんブログ村 自転車ブログへ 

Read More...

スポンサーサイト