fc2ブログ

近くへいこう blog

房総をオートバイや自転車であそぶオヤジです。

Category :  自転車
tags : 
昨日の日曜日、自転車のお友達と自転車以外で会いました
00DSC06611.jpg  00DSC06612.jpg
いやぁ~~、困りました
レトロな自転車を頂いてしまいました。
実は、


  こういうの大好きなんですよ


00DSC06615.jpg
Giant Peloton 6000(ジャイアントペロトン6000)


細かい日々のメンテナンスや自転車掃除とかは嫌いなくせに自転車を組んだり
(一台しか組んだことありませんが)レストアしたり特に好きなのがバフがけ、、
モーターサイクル時代は、コンパウンドやらピカールやら赤棒、白棒、青棒なんか
でいつも部品を外してはグリグリやっていました(笑)

オートバイに乗る人の10人に7人くらいは“アルミ掘り出し”とか“ワンオフ”とかいう
言葉が大好き、「アルミ掘り出しワンオフ」なんていうともうひっくり返ってしまいます(笑)

00DSC06511.jpg
まずは、ビールを用意して

00DSC06507.jpg  00DSC06508.jpg
マザーズのマグ&アルミポリッシュで数分磨くと、右のようになります


ただ、状態は思いの外良くて
フロントのタイヤを装着してリアに空気を入れたら取り敢えず走りました \(^o^)/


00DSC06515.jpg
最も傷んでいるのはトップチューブでしょうか

00DSC06517.jpg
キャリーパーブレーキのシューは完全に硬化しています

00DSC06518.jpg
チェーンリングに“SHIMANO biopace”とシールが貼られています
昔、ブリジストンの自転車だっけ?に付いていたのと同じようなオーバルギアです

00DSC06520.jpg
コンポーネントはフロント2枚リア7枚の“Shimano Exage 400EX”となっています
が知りません

00DSC06513.jpg
滅茶苦茶嬉しいWレバー!! 実は、Wレバーに憧れていました \(^o^)/

00DSC06618.jpg  00DSC06619.jpg
少し気になったのがハンドルバーについたcateyeのライトブラケット
たまたまあったものを取付けてみると逆向きになります??

それともう一点は、キャリパーブレーキなのに付いているブレーキレバーは
Vブレーキのものです
ストロークの違いとシューの硬化でほぼ制動力はありません

というわけで、

 ●必ず交換べきもの
  ・ブレーキレバー
  ・ブレーキシュー
  ・前後チューブ&タイヤ

 ●多分交換するもの
  ・ブレーキキャリパー
  ・ケーブル類
  ・チェーン
  ・クイックシャフト
  ・ペダル
  ・ハンドルバー(カットのみ)
  ・ハンドルのグリップ

 ●交換するかもしれないもの
  ・シートポスト
  ・サドル
  ・ステム

その前に多分無くしてしまったであろうバフ掛けセットを買ってこなければ、
でもまぁ、今はやたら忙しいのでいつのことやら・・・


  完成したら頂いたBさんに高く売りつけてやろう  (笑)



にほんブログ村 自転車ブログへ 

スポンサーサイト