fc2ブログ

近くへいこう blog

房総をオートバイや自転車であそぶオヤジです。

Category :  未分類
tags : 
1.
誕生寺の仁王門は迫力です。

z01.jpg
一般的な戸建住宅と比べてもデカイ・リッパ
そして住人はこの方々

z02.jpg z03.jpg

私がまだ小さかった昔のこと 仁王様を通る際親戚の人に
「あれは恐い恐い仁王さまと云って悪い子供は通してもらえないんだよ」
と云われた。。。
ガビ~~~ン!!〝どうしよう、通してもらえない!〟
通れないこと自体は不都合もないし、まぁ構わない。
親戚の人達に自分が悪い子供だとバレてしまうと思ったのだ。
その時はナゼか通れたのだけれど、以来トラウマ状態に陥った。

今はよく観ると割りと暖かい顔をしているし正義感が強そうだ
民主党の総裁かせめて幹事長になって欲しいくらいだと思う。

仁王様を観る度にその時の恐怖と
云ったヤツのことを想い出します。

  子供にヘンなことを云ってはいけません。

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

2.
実は昨日のサイクリングではかなりショックなことが・・・
それはこれ ↓
z04.jpg

トップチューブというんですけど三角形の上の辺にガリガリの傷を付けてしまいました。
ちゃりのキズくらいと思う人も多いと思いますが
自分にとっては大切な自転車です。
trek社がlance・Armstrongのために作った「trek madone SSLX」という私には超オーバースペックなちゃりなんです。うう~う。ウルウル。。今も涙が3粒落ちました。

走行中にコケた傷ならば諦めもつきますが
このblogに載せられないようなちょろい写真を撮る為に立て掛けておいたら手前ではなく海側に倒れてコンクリートブロックにガリガリです。

その直前giant-Hな人ね さんと「ガリガリ君食べたいね」なんて話をしていたばかりなんですけど
ガリガリ傷といえば、私の車もガリガリです。
z05.jpg

不思議な傷なんですけど、これウチの愛犬 ムー がガリガリとかじって付きました。
この時のショックは車の傷ではなくて
〝なんでウチの犬が!?〟というショックでした。

他の人にはなんでもない話なのですけど、
車の傷よりチャリの傷の方がショックが大きかったというお話です。
    お粗末。

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

3.
anchor-56さん、
前回お会いした際には「サドルバックは軽量化のため外してきました。」
と云っていたのだけれど腰にはウエストバックを付けていた。
ベルトの分重いんじゃないかと思ったのだが
 今回は気付いたようだ・・・

軽量なフロントバックになっていた。
z06.jpg


giant-Hな人ね さんに「環境を考慮してゴミ袋を付けてくるなんてエライですね、これお願いします」とからかわれていた。
z07.jpg


  さすがコンタゴーロさん、今日も進化の最中です。


    乞う!ご期待!

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

4.
昨日giant-Hな人ね さんがパンクの際お助けに来てくれた人はすれ違いに発見してターンして来てくれたそうです。
世の中優しい人もいるんだなと感心しました。
まぁ、世の中お互い様ですから受けた温情はどこかで返さなければいけません。
そうでなくとも〝情けは人のためならず〟といいます。

でも、修理しながら或いは修理しているのを見ながら

付いているタイヤに「p○naracer」と書いてあったら見て見ぬ振りをしようと決めました。



にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト