fc2ブログ

近くへいこう blog

房総をオートバイや自転車であそぶオヤジです。

2009/08/27
RD

Category :  自転車
tags : 
a0024417.jpg

ここ2~3日netに繋がらない日を過ごしました。
何が悪いのか解らないのでどこに連絡すればよいのか解らないでいました。
モデムやPCが原因だったら悪いなとも思ったのですが取敢えずNTTに連絡。
直ぐに来てくれてゴソゴソやっていたのですが
「ちょっと基地局へ行ってきます」と言い残して行ってしまいました。
暫くしてtelがきて「スプリッターという部品を交換したから直ったはずです。」とのこと、

へぇ~

直ったと思ったら翌日にはまた同じ症状で再び連絡。
今度はココと基地局に手分けしてゴソゴソ

ラインを替えたとのこと

へぇ~

どうやら直った。



trek のリア・ディレーラー(RD)が不調になって入手の必要があった。
某オークションを見ていたら中古RDが\7,800で落札されていた。
新品でも\10,000くらいだろうからちょっとお得感がないなと思っていた。
やらなきゃいいのに、
中古のRDがもうひとつ出品されていたので精々この程度だろうと\5,500入札してみた。

前の金額からして落札はないだろうと思っていたら出来てしまった。。。。 あれま

a0024475.jpg

来たのが左上のキズだらけのRD
あまり外観は気にしない方だけど自分で付けたキズでないものって少し抵抗があるんだなと思った。
見てくれは自分のRDの方がずっと綺麗だ。

ジッと眺めていたらコレって相当単純な装置だ。
調子が悪いのは単にゴミが詰まっているだけではないかと思った。
以前に同じ症状で交換したRDもある。
パーツクリーナーでざっと吹いただけで症状が改善しなかったモノだ。
ふたつのRDを灯油で掃除してみると結構ドロ汚れや繊維状のものが絡まっていたりしている。
まぁ、まだ取付けていないのでなんとも云えませんが
なんか、直っているのでのはないかという気がする・・・

ところで、届いた中古RDを触っていたらガイド・プーリとテンション・プーリが逆に取付けられている。
シマノ製プーリはガイド側のプーリ(上)には少しアソビがあるのだけれどそれがない。
恐らく出品にあたりバラして掃除して組立の際に間違えて組んだのだろう。

a0024480.jpg
 左がテンション・プーリ(下) 右がガイド・プーリ
 尚、テンション・プーリには回転方向が記載されている


私はこういうあまり高価ではない小物が割と好きなのですが
カラフルでかっこが良くセラミックベアリン付きのサードパーティ製のプーリを使わないのはそこに理由があってシマノ製以外のプーリにはそのアソビがありません。
ガイド・プーリとテンション・プーリの区別がないものがほとんどです。

つまりシマノ製のディレーラには純正プーリが一番良いと思っています。
仮に、ソラや105、アルテなんかのプーリをグレードアップするならデュラのプーリに交換するのが一番いいのではないかと思います。

まぁ、本当のところは解らないのですがそう信じています。

因みにシールベアリングが入っていてもいなくてもデュラエースからソラまでこの仕様は同じです。


ついでにチェーンも掃除しました。

a0024489.jpg

普段、自転車はあまり綺麗にしていないのですがチェーンだけはなるべく掃除しています。
一馬力を大きく下まわる超低性能エンジンなのでチェーンが綺麗だと廻りが軽くなるような気がします。


スポンサーサイト