fc2ブログ

近くへいこう blog

房総をオートバイや自転車であそぶオヤジです。

2009/08/15
白里海岸

Category :  自転車
tags :  TREK ポタリング
0815_13.jpg
まだまだ暑い日が続きます
  ご自愛のほど


先週のサイクリングで乗れなかったtrekくんです。
RD(後ろの変速機)は交換していないので不調のままです。
坂道のないコースを選べばなんとかなるでしょう。
ということで、海へ向かって走ります。

   さて、RDの調整は
  1.一番小さいギアとガイドプーリーという歯車を合わせる
  2.一番大きなギアとガイドプーリーという歯車を合わせる
  3.SIS調整といって変速ワイヤーの張り調整をする


この3点だけです。 超簡単ですね。
ところがロー側(大きい方)から3枚9,8,7段目だけガイドプーリーのズレが生じてしまいます。
以前にも経験があり結局交換しました。
まぁ、10枚もありますから7段ギアだと思って出かけてみました(笑

0815_01.jpg
スタートは14時前
自分にしては割と早い方です。

0815_02.jpg
空を見上げるとこの天気、めちゃ暑いです ^^;

0815_03.jpg
いつもの養蜂場チェック。                
ありませんもう養蜂はヤメてしまったのでしょうか?

0815_04.jpg
my 撮影ポイント

往路は海からの向かい風で辛い走行ですが自分にしてはなんかよく脚が回っています。
ところが、
小さな発電用の風車が海岸方向を向いてプロペラが元気に回転しているのを見て一気にめげてしまいました。 24~25km/hでチンタラと進みます。
自転車というのはどんなにゆっくりでもペダルを回してさえいれば進むもので白里海岸に到着。。

0815_05.jpg
モーターハングライダーというのでしょうか?
気持ち良さそうです。

0815_14.jpg

0815_07.jpg
海岸に突っ立ていてふと気付いたのですが
オヤジ・ヘルメットにジャージ姿・汗だく


 なんか場違いです。


子供の頃〝お盆に海に入ると海の中から足を引張られる〟と云われていましたから
お盆に海水浴に来たことがありません。
クラゲが出るのもお盆からだと云われていたし。
今日見た限りでは足を引張られているらしき人は見掛けませんでした。
まぁ、海水浴なんかしてないでお墓に行きなさいということなんでしょうね。

0815_08.jpg
という訳でとっとと帰路に
来る時既に返りの道は渋滞していました。
ちゃりとはいえ千葉の県道はやたら狭く路肩をちょろちょろ走るのは疲れるので「九十九里有料道路」に乗りました。
以前にも使ったことがあるのですが起伏もなく凄く走りやすい道です。
しかも広く車も少ないので安全です。
しかも軽車両20円。 駄菓子屋なみです。

0815_10.jpg
   実るほど頭を垂れる稲穂かな  「詠み人知らず」

黄金色にそまる日もそう遠くはありません。

0815_11.jpg

無事到着ナリ。

しかし、ウチから海って近いな・・・
また行こ

dist 71.1 km
time 2:50:22





Read More...

スポンサーサイト



Category :  自転車
tags :  ポタリング KHS
  なんとなく忙しくてGW中に乗ったのは一度だけ。
  船橋へトコトコと出かけました。

夕方4時ごろのスタート、相変らずです。

0502_01.jpg
京葉道路の沿道です。
実は初めて通りました。右手は京葉道路の防音壁です。

0502_02.jpg
スタートしたばかりなのに夕方っぽい。

0502_03a.jpg
地元なのでなんとなく応援していましたが早川選手のバット投げという行為と
その時の守備妨害判定に猛烈に抗議したボビー・バレンタイン監督の姿を見
てもうがっかりです。
監督ならあの行為は選手をたしなめるべきです。

0502_04.jpg
以前 fkentさんに教わった海岸。GW中だったのでテントを張っている人がいた。

0502_05.jpg
本日の目的地

0502_07.jpg
ついでなので すぐ近くの自転車屋さんを覗いてみました。
らら ときたら
千葉市民の75%、我々世代の99.9%は
ぽーと ではなく 劇場 とくるはずです。


  帰りは京葉高校の自転車部の方2名が亡くなった現場で
  マジメに手を合わせてきました。
  若い命なのに本当に勿体無いです。

0502_12.jpg
せっかく寄ったのでコレ買いました。 \350× 5ヶ

0502_13.jpg
取付たところ、、、 



        あまり変わらんです。



dist  48km
time 02:17:48


Read More...

2009/04/02
千葉神社

Category :  未分類
tags :  ALLEZ ポタリング
先日紹介したのは 千葉寺で 今回は千葉神社です。
千葉市中央区院内という千葉市中心街にある神社です。
千葉寺は〝ちばでら〟ではなく〝せんようじ〟と読むのだけれど
千葉神社はそのまま〝ちばじんじゃ〟です。

少し前の3/28(sat)に specialized ALLEZ で出かけました。

②分霊社・尊星殿
②分霊社・尊星殿 正面門です。

②分霊社・尊星殿
②分霊社・尊星殿境内側から見ています。

①社殿
①社殿

①社殿
①お参りをする人

⑥延寿井・手水舎
⑥延寿井・手水舎

③摂社・千葉天神
③摂社・千葉天神

④境内末社
④境内末社

知恵の輪くぐり神事
知恵の輪くぐり神事

前の公園 1
前の公園から

前の公園 2
前の公園の東屋(休憩所)

前の公園 3
同じく公園のオブジェ

千葉神社を離れ 千葉公園 へと向かいます。

千葉公園 1
自転車なら 6~7分ほど

千葉公園 2
左 綿打池、右 蓮華亭 蓮華亭の前は名前の通りハス池です。

千葉公園 3
桜は2~3分咲き

千葉公園 4
さあ、帰ります。

途中若葉区にある〝大聖寺〟(だいしょうじ)へ寄ります。
大聖寺 1
仁王門 左右一対の金剛力士像が安置されています。

大聖寺 2
仁王門をくぐったところ正面が本堂

大聖寺 3
金楼、金撞堂ですね

阿吽の阿
向かって右の仁王様。阿吽の〝阿〟

阿吽の吽
そして左の仁王様。阿吽の〝吽〟


当たり前ですが千葉寺の仁王様とは異なります。像高2.8m 結構大きく迫力ありますがとちょっと愛らしい雰囲気です。でもなんだか乳首がヘン!?

28kmほどのゆっくりポタでした。

2009/03/22
千葉寺

Category :  自転車
tags :  ALLEZ ポタリング
ブレーキをテクトロからシマノ105に換装した自転車で近くの海上山千葉寺(かいじょうさんせんようじ)へ行ってきました。
ただし、地元ではちばでらと云わないと理解されません。
HPにも up しましたのでよろしかったらお寄り下さい。

矢作トンネル
ここは「青葉の森公園」からほど近い〝矢作(やはぎ)トンネル〟内
歩道が広く、一段高くなっていて写真の通り手摺もあるので走りやすいです。



大銀杏

樹齢約400年のツワモノ
コレに葉が付くと自重何㎏になるんでしょう!?
今時期、幹や枝がよく見えこれはこれで違う迫力・魅力があります。


阿吽の阿
仁王様です。口を開けている方が〝阿〟です。


阿吽の阿吽の
そして、口を閉じている方が〝吽〟(ウン)です。
なかなかいい顔してますね。
ふたり合わせて ヤンマー 阿吽の呼吸 です。

マガモ
帰りは良く通る都川脇の遊歩道、マガモですね
別名あおくびって奴でこれが旨いんです(日本野鳥の会の会員ですワタシ)

都川
周りは枯れ草色でしたが菜の花だけがひらいていた。

梅
千葉寺境内の桜も蕾が開きかけていました。
こちらは個人住宅に咲いていた梅が綺麗でした。

 さて、ブレーキですが全然違います。
 改めてその差を実感しました。
 安いチャリを買ったときには取りあえずブレーキだけは交換します。
 テクトロはMR-4に付いていたものです。
 
 このSPECIALIZED ALLEZにも
 ロゴ無しのキャリパーブレーキが付いていました。
 ロゴはありませんでしたがMR-4のものと全く同じ色違い(黒)でした。

 初めてのスポーツサイクルで買ったときは凄く嬉しかったです。
 今回のハンドル交換で買ったときのままのパーツは
 フレーム・フォーク・ヘッドパーツだけになりました。









 じゃ~ん ♪

EASTON Delta Force
2月中旬にポチッとやりました♪

ドロハン

現在の状態はこうです。

EASTON Delta Force

中味はこれです。"EASTON Delta Force"といいます。
水平尾翼でなくTTハンドルです。
70km/h以上出せば揚力で自転車が軽くなります。

 ━━━━━━━━━━━━━━━━
  DeltaForce Bullhorn Bar
  Weight : 222g
  Size : 40mm(C-C)
  Dia : 26.0mm(for open type stem)
 ━━━━━━━━━━━━━━━━

EASTON Delta Force EASTON Delta Force
    ↑
 この間は一ヶ月以上空いています。
 実はアウターケーブルを通すことが出来ず閉口状態でした。
    ↓
outer 
outer

自転車に取り付けたまま暇を見てグリグリとやっていたのですが全く通ってくれませんでした。
そんな状態で一ヶ月も経過してアセってしまい、ステムから外してグリグリ片方は30分程で
もう片方は10分ほどでスンナリ通りました。 ナニやってんだか・・・

シム シムの角

これは31.8mmのステムに取り付けるためのアルミ・シム(スペーサー)です。
このデルタフォース26mmなのです。この一ヶ月の間取り付けていましたがシムの角が鋭いのでカーボンの表面が削られてしまいます。

面取り

で、面取り加工しました。

取付

こんな感じです \(^o^)/

 >70km/h以上出せば揚力で自転車が軽くなります。
  というのはウソですよ。 どうせ出せないけど


パーツ

パーツ2

ブレーキケーブルの固定板をポロッと落としてしまいました。
部屋の中ですからあまり慌てることなく探したのですが見つかりません?
神隠し?? 実は日曜日の朝取付初めて、終わったら軽く走ろうと思っていたのです。
でもこの神隠し事件で9時AM~翌未明まで、そして月曜日も探しまくりました。
なぜなら無くなるはずがないからです。。。 結局見つかりませんでした。

TEKTRO

使っていないテクトロのキャリパーを付けました。
固定板はM5なので合わないため丸ごと交換というわけです。
なんだか脂肪は増えたのに体力を消耗しました。
キズ!!

bar tape syuuryou  相変らずバーテープ巻きは下手。

~Bee~
〝Bee サイクル〟さんです。ありがとうございました!

応急的に取り付けたキャリパーで自転車屋さん巡りをすることにしました。
普通なくすはずのないこんなスモールパーツは在庫しているはずがありませんから何件も回らなければと覚悟していました。
在庫或いは使用していないキャリパーから部品取りしてくれるのを期待するだけです。
そのショップ巡りの第一弾のBeeサイクルさんでいきなり古いブレーキキャリパーから外して譲っていただけました。
お金を取ってくださいと云うと 「じゃ缶コーヒー飲ませてください」 と¥120とのことです。


ポタリング
千葉港ポタリング
ポタリング
人相・・・
この日の出立ち。花粉よけの帽子・サングラス・マスクと人相悪い。

部品が入手できたのであとはゆっくりポタリング
千葉港です。
晴れて暖かい日だったのですが風が強く黄砂で空が黄色くなっています。
それに花粉も密度濃いですし、、、

M6ネジと押さえ板

これが  Oo。.

 ↑ こいつです。こんなものですがM6ネジにピッタリ孔径でヘリあきもほとんどなく座金などの代用は不可でした。
コレで¥675です。やります shimanoさん。でも、Campagnoloさんはその上をいきます。

BR5500

そんなこんなで、早速取付です。
思えば2/15から戦ってきました・・・ 疲れました。

因みに、DELTA FORCE の使用感は大変いいです。
手の平を乗せる面積が広いと楽なのでドロハンもカーボンのエアロ形状にしています。
まぁ、個人的な好みなのですが
しかし、ちょっと贅沢なポタリングサイクルになってしまいました。